神姫者の巣

神姫好きの、また~りとしたブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

こっそりと復活……

CIMG1832.jpg

シロ「うう、ようやく……ようやく手に入れたぞぉおおお! オロロ~ンッ!!

CIMG1833 - コピー

マルガリータ『……何、気味の悪い声で笑ってんのよ? 近所迷惑でしょう』

シロ「泣いてたんだよッ!」

マルガリータ『ふぅん、そうなんだ? で、何で泣いてたのよ』

シロ「これだよ、これ!」

CIMG1834.jpg

マルガリータ『デカッ! 何よコレ』

シロ「ふふふ、よくぞ聞いてくれました。これは「ウォーハンマー40000(以下40K)」のスタートセットなのだよ!」

マルガリータ『またこんな無駄遣いして、だいたいアンタは…ん? これは……』

CIMG1835 - コピー

シロ「お~い、どこ行くんだよ?」

CIMG1836.jpg

マルガリータ『うんしょ! こらしょ! ……ふぅ』

シロ「それは前に買ったスタートセット…おいおい、どうしたってんだよ、そんなモン引っ張り出して」

マルガリータ『そんなことよりここんとこ見なさいよ、ココ!』

CIMG1837 - コピー

マルガリータ『これってひょっとして……』

シロ「ふっ、さすがマイスイートハート。よくぞこのカラクリに気づいたな。じつはこの二つ……」

マルガリータ『……』

シロ「パッケージが違うだけで、中身はほとんどおんなじなのさ」

CIMG1838.jpg

マルガリータアホかぁああああああッ!!

シロ「うお!? なんだよ、急に……」

マルガリータ『なんだじゃない! それってけっこう高いんでしょう? なんで同じものをまた買ってんのよ!!』

シロ「うう、じつはこれには聞くも涙、語るも涙の物語があるのさ……聞きたい?」

マルガリータ『別にどうでもいい』

シロ「じつは……」

マルガリータ『人の話を聞け!』

CIMG1839.jpg

シロ「どうしてもこのルールブックが必要だったんで、泣く泣くこのダークヴェンジェンスもう一個買ったのさ」

マルガリータ『ルールブック?』

CIMG1840.jpg

マルガリータ『……なんか「ルール」としか書いてないんだけど。ずいぶんぞんざいなルールブックね』

シロ「そこはオレも気になったけど、細かいことだ、忘れろ」

マルガリータ『そういえば、前に買ったやつにも入ってなかったっけ、ルールブック?』

シロ「ああ、アレね。あれは版変わりしたからもう使えないんだよ」

マルガリータ『え?』

シロ「つまりだな。今回めでたく40Kは6版から7版へと移行したってわけさ」

マルガリータ『それで同じものをまた買ったわけ?』

シロ「仕方ないだろ? それしか選択肢がないんだから」

CIMG1841.jpg

マルガリータ『アホか! あんたメーカーに踊らされているだけよ!!』

シロ「まあ、メーカーに踊らされるのは今に始まったことじゃないしな。ゲーム〇ワークやウィザーズ・オブ〇ザ・コースト、それにバ〇ダイやコ〇ミにオレは生涯賃金の何割を貯金したことか……」

マルガリータ『……それは貯金じゃない!』





                   チャンチャン。




はい、おひさしぶりです。

前回の記事から二か月が過ぎてますね。もはや忘却の彼方へと忘れ去られた男、シロでございます。

この二カ月というもの、自分にとってちょっとしたことがありまして、ブログも手に付かない状態でした。
それは今回の記事である40Kが関係しておりまして……。

このゲームの生みの親でもあるゲームズワークス社(以下GW)が、この度40Kの日本語サポートを打ち切ったというのが事の発端でした。

その数か月前に40KとならぶGWの双璧、ウォーハンマーファンタジーバトル(以下FB)も同様の措置を受けており、いつかは40Kも、と思っていた矢先の出来事でした。

「なんだ、そんなことで落ち込んでんのか?」と思われる方も多いと思います。
ただ、FBの日本語版が発売になった1996年からこのゲームに手を出していた私としては、やはり心穏やかにはいられません(ましてや、今年は神姫にとっても節目の年でしたしね……)。

そんな私にとって唯一の支えであったのは、「ひょっとしたら、40Kの7版は日本語のルールブックがでるかも」という噂です。そしてようやく、先日スタートセットであるダークヴェンジェンスを手に入れることができました。

今回わざわざ同じスタートセットを買ったのは、これ以外に日本語版のルールブックを入手するルートが無かったからなんですよね。踊らされてるのは重々承知してるんですが(苦笑)。

とはいえ、なんとか念願のルルブは手に入れましたが、コデックス(各勢力のデータ集)はすべて英語版のみという暗雲が立ち込めた状態です。

正直GWが何を考えているのか私には分かりませんが、サポートを打ち切るといいながらルルブの日本語版を出した現状に、一縷の望みをかけたいですね。




と、愚痴はこのへんにしておかないと……ここは腐っても神姫関係のブログですし(笑)。

さて、SSの方はまだ書き溜めたものがありますのでしばらくは大丈夫ですが、問題は立体モノですね。
☝の一件で、そっち関係はまったく手がつかなかったんですよね。


う~ん。

CIMG1842 - コピー

とりあえず、超絶放置気味だったこの二人からとりかかってみるか、な?

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。