FC2ブログ

神姫者の巣

神姫好きの、また~りとしたブログ

系譜に連なる者

CIMG3660.jpg

「猟兵型エーデルワイス」


我が家に到着したのは先月の終わりごろ……いまさら感は拭えませんが発売時はあちこち
のブログでレビューをしており、かなり私の神姫熱も再燃し先日ようやくパチ組みしてみました。

CIMG3478.jpg

一般的に武装神姫は☝のアーンヴァルのように、ほぼ全身に武装を装着するタイプが主流
でしたが途中から武装や装甲をの数を少なくし価格を抑えた「ライトアーマー」と呼ばれる
タイプが登場しました。
今回発売されたエーデルワイスは、そのライトアーマーに分類されるタイプでしょう。

CIMG3662.jpg

組み上げたものを改めて見た感想は、各パーツの色分けも多色成形でほとんど再現されて
おり、一部のパーツ(冠など)は塗装でまでしてありました。
細部の造形もすばらしく、パチ組みでも完成した物はほぼイラストを再現出来ていると思います。


CIMG3665.jpg

CIMG3668.jpg

「猟兵型」を名乗るだけあってメインウェポンは「長射程ライフル」。
色分けも細かくされており、完成した物はエーデルワイスの身の丈を超えるほどで迫力満点
です。

CIMG3663.jpg

CIMG3664.jpg

また、面白いのがサブウェポンの二種四振りの剣。
剣のデザインもさることながら、剣の取り付け部であるリアユニットが非常に広範囲に動き、
いじっていて楽しかったです。
初めてエーデルワイスを見た時は、お姫様を彷彿とさせる姿に魅せられ購入を決めましたが
武装形態も充分すぎるほどの完成度!

「さすが武装神姫!!」そう思いました。

CIMG3670.jpg

さて、お次は素体モードを。
頭部のバイザー状のパーツも外れ、ティアラのようなパーツが見えるようになって、よりお姫さま
がアップしてベネ!

CIMG3671.jpg

CIMG3672.jpg

CIMG3673.jpg

表情は全部で三種類(ピンボケが酷い……)。
三者三様の表情が魅力的……なですが、頬のチークは少し強めでみんなテレ顔みたいに
見えるのが好みの分かれるところかもしれません(私はむしろウェルカムですが!)。


このエーデルワイス「武装神姫」を名乗っていますが、素体はメガミデバイスのものを使って
います。
以前「我妻 楓」を作りましたが、その時は禄にポーズ付けもせず、ワシワシ動かしたのは
今回が事実上初めてでした。
そこで気づいたのが「FAガール」との差でした。

共通の部位もありますが、見た目的にも差がある箇所もありました。

もっとも違いを感じたのは腕のスィング機構。

CIMG3676.jpg

CIMG3677.jpg

このように、非常にフレキシブルに動きます、が!
問題はその方法。FAガールなどは肩と胴体を接続する部分に二重のポールジョイントが
仕込まれており☝のような動きをします。
ですがメガミデバイスは非常に斬新な方法で対応しています。

CIMG3675.jpg

☝のように、肩甲骨から肩のあたりのパーツそのものがスイングします。

いや、恐いよコレ!!


はじめは私が何か組み間違いをしたかと思いましたが、どうやらこれがデフォのようです……。

CIMG3674.jpg


また首のパーツもけっこう特徴的です。
武装神姫やFAガールは見た目を重視しているのか、ここは筒状のパーツで関節を隠しますが
メガミデバイスは「そんなモン関係ないわい!」と言わんばかりの潔さが。

CIMG3679.jpg

しかし、その甲斐あって「頸椎が折れたのでは?」と思わんばかりの可動域を獲得しています。



ヤリスギデハナイデスカ?



ですが、この他にもメガミデバイスはFAガールにはない可動部を持ち、総合的には非常に
広い可動域を持ちます。

CIMG3683.jpg

CIMG3682.jpg

某、雑技団?


メガミデバイスを作り慣れたユーザー様からみれば「何をいまさら!」的なお叱り設けそうですが
ちょっとショックをうけたものでして……。
少しメガミデバイスを扱き下ろすような書き方をしましたが、ガミデバイスもFAガールも発売元は
同じコトブキヤ。
両者とも同じジャンルと言ってもいい美少女可動フィギュアで、可動部にこうも違ったアプローチ
を続けるコトブキヤには頭が下がる思いでした。





後半は訳の分からないレビュー(か?)になってしまって申し訳ありません。

CIMG3684.jpg

しかし、このエーデルワイス、非常に組みやすいうえに「エルフ」「お姫さま」が好きな方には
堪らない品だと思います。
この手の可動フィギュアに興味のある方は、一度手に取ってみてはいかがでしょうか?







おまけ

CIMG3673.jpg

この☝ツンデレフェイスがなんとも気に入り、ウチのスティレットに付けてみました。

CIMG3687.jpg

あ、あかん! ドストライクや!!

FAガールのフェイスパーツと比べると若干小さいですが、そんなモン関係ないレベル!
今後はウチのスティレットのデフォルト顔に決定です(笑)。






今回のエーデルワイスは、あくまでメガミデバイスとのコラボとして発売されました。
この先「武装神姫」というコンテンツが完全に復活するかは分りません。

IMG93765.jpg

しかし、箱や取扱説明書などに☝のロゴをみつけた時は、少し感慨深い思いになりました。

今回のエーデルワイスは待ちに待った武装神姫!
そして、神姫と言えば改造!(笑)

CIMG3686.jpg

そのうち、ゆっくりとオリジナル神姫をって、え? 「プカップ2」の作品ですか?













フフフ……。




CIMG3691.jpg

「エピオン ガルラーク」なら、これこの通り!

「プカップ2」前に完成品さらしていいものか迷いましたが、お題の「尻尾」があるのはMA形態
ですから良しとしますか。


問題はMGの方、「聖戦士復活祭」いらい使ってないので、投稿の仕方すっかり忘却の彼方に
なっているんですよね(汗)。

スポンサーサイト



PageTop