神姫者の巣

神姫好きの、また~りとしたブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

急いては事を仕損ずる……

  







                   今まで黙っていてごめんなさい。


                    実は私、女だったんです……。
















          はい! ミッションコンプリート!!







誰が決めたか知りませんが、何だか今日は公に人を謀ってもいい日らしいので、さっそく便乗してみました。



まあ、引っかかる人なんかいないでしょうですが(苦笑)。






さて、それでは本題に入りましょう。

本日は休日でした。しかも、給料が振り込まれた直後の休日!

収入があったのに、妙に軽い財布に助けられるようにして、宙を舞うような身のこなしで悪鬼覇薔薇にGOッ!!

まずは、いつものルートで暴苦巣に立ち寄ってみました。
いつも通り、2Fのフロアーをしばし物色。ここは、いろんな工具や素材などがあり、見ているだけでも楽しいんですよねぇ。

一通り見て回り、お次はフィギュア関係のコーナーに立ち寄りました。

ここで余談なんですが、暴苦巣ってフィギュア関係の陳列がすごくおざなりな感じがするんですよね。
箱なんぞも、まったく大きさを考えずに置いてあるもんで、目的の品を探すのに一苦労です。
もっとも、その乱雑さのおかげで、思わぬところでお宝と出会えることもあるので、これはこれで楽しいのですがね(笑)。

しばらくゴソゴソやってたのですが、ふと視線を変えると、見るも清々しい黄色のパッケージが目に飛び込んできました。


ああ、建子さん……今日も元気そうだなぁ。


もはや、主といっても過言ではない、不動の地位を確保している建子さんを見て、思わず微笑ましい気持ちになった私ですが、建子さんの横に置いてある箱を見て、一挙に現実に引き戻されました。



あの薄茶色の箱は、まさか……。


逸る心を抑えて、妙に安っぽい材質の箱を手に取ると、そこには巨ヌーのお姉さんが微笑んでおりました。


そう、イー姉さんの電撃カラーverが! しかも、2人もッ!!


考えるよりも早く、両手に1個ずつイー姉さんを鷲づかみにすると、一目散にレジへと向かいました。

本当ならばこの後、まだ寄りたいところもありましたし、買いたいものもありましたがもうそんなことはどうでもよろしいッ(というより、この時点で軍資金が底をつきました……)!

思いがけないイー姉さんとの再会に浮かれた私は、一目散に岐路に付きました。



今日は、イイ買い物をしたなぁ~。



車窓から流れ去る風景を横目で見ながら、そんなことを考えていた私でしたが、ふとここである考えが頭をよぎりました。


そういえば、イー姉の限定カラーって、電撃屋の通販で売ってたんだよな?



ここまで考えて、みるみる冷静さを取り戻していくわたくし。

自宅に戻り、さっそくPCの電源をON!
目指すは、電撃屋の通販サイト。

………………。




はは、なぁんだぁ。まだ、在庫あるじゃん!



またまた、やってしましました……。
まだ、普通に購入できるじゃありませんか!

何をトチ狂ったのか。あそこで買わねば、二度とイー姉さんを買う機会がないと何故か思い込んでしまったようです。ホント、何を考えているのやら、トホホ。

正直、これにはかなりヘコんだのですが、まだまだ不幸のコンボは続きます。

CIMG1117.jpg

今回イー姉さんを2人お迎えしたのですが……。

CIMG1118.jpg

実は、先住しているイー姉さんを入れると、一挙に4人になったりします。






もう、こうなったら、もう1人お迎えして「巨乳戦隊」でも結成しますか……。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。