神姫者の巣

神姫好きの、また~りとしたブログ

「わんだふる神姫ライフ」を書き終えて……

え~、初の連投記事でございます。

長々と続きました神姫SS「わんだふる神姫ライフ」も、とりあえず終了いたしました。
一年以上の長きにわたりお付き合いいただいた方々、ほんとうにお疲れ様でした。

さて、終わりと書きましたが、ここまで辛抱強く読み続けくださった方から見ると「あれ、ここで終わり?」と思った方もいるのではないでしょうか?
本編中に、これ見よがしに振った伏線が、ほとんど明らかにされることなく終わっていますので、そう考えるのは至極当然だと思います。

今回の記事も、あとがきなどいう高尚なモノではなく、言い訳として書きました(笑)。


ブログを始めるにあたって書きましたが、このSSは私にとって初めての小説になります。
当然、完成度の高さなど望むべくもない素人まる出しの小説になるのは必至でしたが、とにかく「何が何でも完結させる!」を目標にスタートしました。
そのため、ストーリーも極力簡潔(一風変わった少女のもとに、さらに変わった神姫が現れ☞お約束どおりライバル神姫が現れ☞艱難辛苦を乗り越えてライバルに勝利する…なんのヒネリもネーッ!)にして、20話ぐらいで完結する予定でした。

ところが、当時ハマっていたアニメ等の影響を受け、全体の話が妙に膨らみはじめました。しかも、他の独立していた(脳内)神姫SSと勝手に融合する始末。
このままでは埒が明かないと思い、今回の最終話となりました。
まあ、とりあえず本来の目標(トロンVSレスティーア)は達成したので良しと考えるべきでしょうか……。
もちろん、まき散らした伏線は、次作(第2部?)で明らかにしていくつもりです(汗)。


最後になりましたが、このような稚拙極まりない小説を読み続け、コメント、拍手をしてくださった方々、ほんとうにありがとうございます。
正直、「SSなんて読まれなくて当たり前、なんの反応がなくても腐るな!」と自分に言い聞かせて執筆をはじめていただけに、予想もしなかったコメントや拍手は大きな励みになりました。

次回のSSでも、隣とトロンの凸凹コンビが活躍する予定です。
もし、暇な時間があるときにでも一読していただけたなら、望外の幸せです……。









IMG_NEW - コピー
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

長期連載お疲れ様でしたー(^w^!
SSにコメントを残すのが苦手で書けなかったんですけど、実は全話読んで楽しんでましたw♪
今作の伏線を含めた次回作第2部も楽しみに待っております(^0^!

黒猫 | URL | 2013-04-11(Thu)19:55 [編集]


>黒猫さん

いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。

いえいえ、黒猫さんこそ、こんなに長い間お付き合いいただきお疲れさまでした(ペコリ)。

以前、黒猫さんのブログにお邪魔した時に、SSを読んでいるというコメントをいただきましたが、その後も続けて読んでもらっていたとは夢にも思いませんでした。嬉しい誤算というやつです。

本来感想の類は、読後に感じるものですので、途切れ途切れに掲載するSSでは感想を書くのもたいへんだと思います。
今回いただいたコメントで、今までのがんばりが報われた思いです。

あまり大した内容ではないと思いますが、次回のSSも楽しんでいただけたら幸いです。

シロ | URL | 2013-04-12(Fri)20:24 [編集]


わんだふる神姫ライフ完結おめでとうございます!とりあえず第一部完ということでいいんですかね?すごく楽しませて頂きました!

そして随所に織り込まれた伏線・・・第二部が楽しみです(気が早い)

あと、イラストの隣さんの目付きが半端なく悪くてすごくかわいいですね!figmaあたりで立体化されるに違いないとこれもまた楽しみにしています♪

初瀬那珂 | URL | 2013-04-16(Tue)22:27 [編集]


>初瀬那珂さん

いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。

ええ、とりあえず、第一部〈完〉! というころでしょうか(笑)。

連載当初から、初瀬さんにいただいたコメントには、ずいぶんと力づけられました。本当にありがとうございます。

現在、軽い脱力モードに突入しておりまして、何もする気が起きない日々を送ってますが、ssの方はいずれ再開したいと思います。

以前立体化した隣はかなりマイルド(?)な顔つきでしたが、実は今回のイラスト(もどき)の方が、私のイメージに近かったりします。
ほんとうに悪相なんですよね、隣って……。

figmaのヘンリエッタなどは、小柄で流用効きそうなんですが売ってないんですよね、アレ。
とはいえ、隣の立体化は、もう一度チャレンジしてみたいネタではあります。

シロ | URL | 2013-04-18(Thu)07:11 [編集]