神姫者の巣

神姫好きの、また~りとしたブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ちょっと野暮用がありまして……

そ~、…………。

お、お久しぶりでございます。
そろそろみなさんの記憶の彼方に葬られた頃でございましょうか? 忘却の男、シロでございます。

タイトルにも書きましたが、実は最近、とあることにチャレンジしており、すっかりブログの更新をさぼっておりました。

そちらの用が済んでからブログの再開を、と思ってましたが、このままだと年内一杯ぐらいかかりそうなので少々予定を変更することにしました。

まったく更新の無い、こんなブログを辛抱強く見に来て下さっている方に申し訳ないですからね(汗)。

といっても、ネタ自体ほとんどないので、少し書き溜めてある神姫SSの掲載ぐらいしかできませんが……。

今取り組んでいることが終われば、そちらもこのブログで発表する予定です。
最近は文字ばかりの内容ですが、もうしばらくお付き合いください。



閑話休題。

いや~熱いですねぇ、『ガンダムビルドファイターズトライ』!

設定も変わったのもそうですが、実はトライのキャラがあまり私の好みではなかったため正直不安でしたが、そんなモノは第1話を観て吹き飛んでしまいました。

いや~、みんな生き生きとして、じつにイイ感じですね。

それにしても、1話を観ていて格闘技一筋に生きてきた少年、カミキ・セカイがどうやってビルドバーニングガンダムを製作するか楽しみにしてたんですがね。

優勝トロフィーの底がガパッと開き☞中からドムが出てきて☞さらにその中からビルドバーニングガンダム出てくる!

まさか、こんな風に主人公とガンプラが出会うことになるとは夢にも思いませんでしたよ(笑)。

最初は「え~、こんなのご都合主義的じゃねぇの?」と思ったんですが、よく考えてみると、ビルドバーニングガンダムってセカイ専用に用意されていた物ではなく、セイがレイジと再開を果たした時のためにレイジ専用機として作ったガンプラだったんですかね?

それなら格闘主体となっているのも頷けます(じっさい、レイジも『ファイターズ』終盤では、拳ひとつで戦ってますしね)。


まあ、何はともあれ『ガンダムビルドファイターズトライ』、これからも目が離せそうにありません。

今取り組んでいることも、ますますモチベーションがUPしそうです(笑)。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。