FC2ブログ

神姫者の巣

神姫好きの、また~りとしたブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「GP」の謎と「宇宙戦車」



かな~り時間経ってしまいましたが「プカップ2」に参加したみなさん、お疲れ様でした。
参加作品のレベルの高さやアイディアに、楽しみにながらもいい勉強になりました。
本来なら今回の記事は「エピオン ガルラーク」をもう少し詳しく紹介しようと思いましたが
「プカップ2」が終了したあたりから会社の新工場への移設がはじまり、現状に至るまで
毎日が阿鼻叫喚の地獄絵図のような日々を送っています。

その反動か、たまの休日も母の世話をしながら空いた時間はボ~としている時間が
多くなってきました。

しかし、ただいたずらに時間を浪費するのも惜しいので、最近は撮りだめしていた映画や
アニメなどを見て過ごしていましが、そんなおり、、積み重なったディスクの中から表面に
汚い文字で「GP #1」と書かれたモノが出てきました。


「GP」? ……「ガンダムプリキュア」? 「ガンダムプリンプリン」?



ガンダムという作品にどっぷりハマった私には「G」という単語を見ると☝のようなタイトル
しか思いつきません。
といってもこんな作品ありませんけどね……。


しばらく考えていましたが、思い出せそうもないので、とりあえず再生してみました。




639479.png


ああ、だから「GP」か(笑)。

そういえば、前に録画だけしてそのまま……だっけ。
とりあえずTV版全話と劇場版があるようなので、少しずつ観てみました。




いや、これメッチャおもろいやんけ!





……とまではいきませんでしたが、想像していたよりは楽しめました。
ただ、登場人物が非常に多く、最終話を見終わった時点で半数以上のキャラの顔と名前が
一致しませんでした(汗)。
また戦車に対する知識がほとんどないため、物語が進むにつれ多数の戦車が登場しはじめる
と区別がつかず、画面を激走する戦車を目で追っているうちにちょっと気持ち悪くなりました。



戦車酔い?



しかし、実写物ならともかく、アニメでここまで戦車を細かく描写した作品は見たことがなく
戦闘(試合?)シーンは迫力満点でした。
また主人公たちの保有する戦車が多種多様であり、個々の性能よりチームワークと奇策
で大会を勝ち進んでいく様は王道ながら胸熱の展開でした。







さて、戦車の知識はほとんどない私ですが、じつはかなり前に戦車の模型を買って
いました。

CIMG3727.jpg

そう、戦車のご先祖さまともいうべき菱形戦車です。
なんとも個性的な姿で、ひと目惚れというやつでした。

はじめは画像の1/35のMk.Ⅳなるタイプを買ったのですが……。

CIMG3728.jpg

CIMG3731.jpg


まったく同じパーツ構成のランナーが……慌てて確認すると戦車モデラーの方にはお馴染み
の履帯のパーツのようです。

しかも5枚も……。

とりあえずランナーを箱にしまうと、押入れの奥にそっと戻しました……。
で、ここで懲りずに、後日さらに1/72スケールのMk.Ⅰなるタイプを購入(菱形戦車って
いろんなタイプがあるんですね)しました。

CIMG3743.jpg

CIMG3742.jpg

作ったのはかなり前の事でうろ覚えですが、総パーツ数もかなり少なくサクサク組めました。
ちなみに履帯はゴムというか軟質樹脂製ですべてつながった状態で、初心者にも優しい
構造(笑)。








さて、この特徴的な菱形戦車ですが、じつは4万年以上も未来の世界で戦い続けている
のをご存知でしょうか?





CIMG3739.jpg

その名は「ランドレイダー」!

じつはコレ、以前ハマっていたミニチュアゲーム「ウォーハンマー40000」(以下40K)に出てくる
ユニットだったりします。

CIMG3737.jpg

CIMG3744.jpg

CIMG3741.jpg

細部にかなり違いはありますが、ランドレイダーはかなり菱形戦車の影響を受けていると
思います。
これは40Kを販売しているゲームズワークショップがイギリスに端を発しており、同国が産み
出した世界初の戦車に対するリスペクトだと思います。
じっさいランドレイダーは40Kが世に出てしばらくは、装甲、火力においても最強クラスのユニッ
トであり、ひとたび戦場に姿を現すとなかなか斃すことのできないやっかいな相手でした。

もっともランドレイダーは価格も高めで、運搬の際非常に場所を食うので、じっさいゲームでは
あまり見かけるこのないレアな存在でしたが(笑)。

CIMG3734.jpg

40Kの一勢力である「グレイナイト」に手をだし、ようやく私もランドレイダーを購入しましたが
けっきょく一度もゲームには使いませんでしたね(汗)。



今回「ガールズ&パンツァー」という作品と出会い、ほんの少しですが戦車への興味が再燃
してきました。

といっても、新しいキットを買うのもナンなので、例の1/35の菱形戦車をもう少し時間に余裕
が出てきたら、コツコツと組んでみたいと思います。

CIMG3729.jpg


とりあえず履帯から(苦笑)。



追伸、エピオン ガルラークですが、剥がれた箇所の再塗装やMA形態時のエフェクトを用意
してから改めて紹介したいと思います。
需要は無いと思いますが、もう少しお待ちください。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんはです(^^)/

ガルパンは私はドはまりした人です。最終章のスパンが長すぎるのはどうかと思いますが、その分長く楽しめると思って前向きにとらえています(^^♪
ランドレイダーは知識が無く申し訳ないのですが、カッコいいですね!正統強化された姿といった感じで好印象です(^^)

マーク4、そしてエピオンガルラークの記事も楽しみにしています!

ごにぎり | URL | 2019-03-20(Wed)00:29 [編集]


シロさん、おはようございます。

ひ~これ何の罰ゲームですか。
ゴム製なら、滑らかに回ると思いますが
これ組み上げて滑らかに簡単に回るのだろうか、
色々ヤスリを掛けたりしないと駄目なんじゃとか
考えてしまう。
完成レポを気長に待ってます

三島の苔丸 | URL | 2019-03-20(Wed)05:18 [編集]


おはようございます!
ガルパンも戦車いいですよね~♪

しょぼんぬも戦車からガチ模型に入ったクチなので戦車作りは癒しの時間です。
ガンプラみたいに可動部もないし、全部まとめてドバっと塗装して細部を筆塗り!って工程が実に男の子ですよね~

しょぼんぬはもっぱら1/48の戦車を組んでるんですが、ラインナップが少なくて好きな戦車が組めないのが悩みの種…

マーク4楽しみにしてますね~(*´ω`*)

しょぼんぬ | URL | 2019-03-20(Wed)09:35 [編集]


どーも、kohi123です。

最近のアニメは何も解らないのでコメントしにくいのですが、戦車も手を出したこと無いからもっと解りません……

でもコレ可愛いですね どっちが前か裏か解らないですが とにかく可愛いです。

私の作った戦車っぽいヤツは「ジェットモグラ」と「ザ・アニメージⅡ」くらいです……

kohi123 | URL | 2019-03-20(Wed)10:49 [編集]


こんにちは~

プカップ完走お疲れ様でした~!

そしてここで戦車熱再燃でしたかぁ~
自分は小学生の頃にリモコンの戦車のプラモを作って、
雪の上を走らせて遊んでた記憶が(笑)
けどそれ以来戦車のキットは手に取った事も無かったです(汗)

けど、履帯だけでこのパーツ数をみたら自分ならもう二度と戦車キットに近づかないと思います(滝汗)
そしてこれに立ち向かうシロさんは漢ですねぇ~!(笑)
完成楽しみにしてますね。
では、また~

テツ(8641FS) | URL | 2019-03-20(Wed)12:26 [編集]


こんにちは~
ガルパンはまるかたは填まるみたいですね。私は特に嫌いでもなく好きでもなくアニメで戦車をネタにする時がきたんだな~と関連する商品などを眺めて感じました。

戦車キット我が家にも影響をうけた友人から作ってくださいと信州からやってきてます。時期をみて・・・

嘘か誠か博太郎 | URL | 2019-03-20(Wed)13:01 [編集]


プカップお疲れさまでしたー\(^o^)/
思ったより、小さい戦車ですね。
食玩プラモの戦車みたいですね。
菱形戦車なんて初めて見ました(´・ω・`)
自分も手つかずのプラモ4つもありますよー。
組み立て頑張ってくださいね。

ponch | URL | 2019-03-21(Thu)02:50 [編集]


>ごにぎりさん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。

TV版ガルパンですが、じつは視聴2周目に突入しています(笑)。
登場人物の大さと戦車への知識の乏しさからはじめは戸惑い
ましたが、今度はじっくりと腰を据えて観てみようと思います。

私もこの菱形戦車を強化したような姿にしびれて、購入しました。
しかし、40Kじたいがかなりマニアックなので、ランドレーダーを知ら
ない方の方が多いと思いますよ(笑)。

>マーク4、そしてエピオンガルラークの記事も楽しみにしています!
ありがとうございます。

ガルラークはともかく、MK.Ⅳの方は暇を見つけてコツコツやっていきたいと思います。

シロ | URL | 2019-03-21(Thu)20:22 [編集]


>三島の苔丸さん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。

>罰ゲーム。
私も心からそう思います(苦笑)。

履帯の部分で心が折れて組み立て説明書も途中で閉じてしまいましたが、モーターライズでもしないかぎり履帯部分が動くことは無いと思います。
おそらくリアルティを追及してこのような仕様になったかと思いましたが、戦車模型って本当に凄いと思いました。

>完成レポを気長に待ってます。

ありがとうございます。
ほんとうに気長に待っていただけると幸いです(笑)。



シロ | URL | 2019-03-21(Thu)20:30 [編集]


>しょぼんぬさん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。

戦車への知識の浅さから、あっという間に終わった感のあったTVシリーズでしたが、それでも決勝戦の戦いは興味深い展開で楽しめました。
げんざいTVシリーズをもう一度見直している最中なので、今度はもっとガルパンの魅力に気づければいいなと思います。

>戦車作りは癒しの時間です。

え? マジっすか!?
確かに戦車は稼動する部分も限られていますし、慣れるとまた見方もかわるのかもしれませんね、
しかし、履帯で白旗上げた私には、まだ遠い道のりのようです(汗)。

戦車模型を調べていると、1/35や1/72といったサイズが多かったですが1/48もあったんですね。
ラインアップに難がありそうですが、☝のスケールと比べると作りやすいサイズかもしれませんね。

MK.Ⅳは……気長にがんばりまっす!

シロ | URL | 2019-03-21(Thu)21:10 [編集]


>kohi123さん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。

私も昔ほどアニメを見なくなりましたね。
今回もディスクに書かれた「GP」が気になって見たクチですからね(笑)。

>どっちが前か裏か解らないですが……。
私も初めて見た時、同じことを考えました。
今の戦車と比べると何とも不思議な姿ですが、それゆえにこの菱形戦車にインパクトを感じました。

>私の作った戦車っぽいヤツは。
私が初めて作った戦車っぽいヤツは「ロボダッチ」ですかね(笑)。

シロ | URL | 2019-03-21(Thu)22:11 [編集]


>テツ(8641FS)さん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。

こちらこそ「プカップ2」お疲れ様でした。


>戦車熱再燃でしたかぁ~。
ほんとうに何が火をくべる燃料になるか分からないものです(笑)。
テツさんは子供の頃に戦車模型を作ったことがあるようですが、リモコン仕様ってすごくないですか?
でも自分の思い通りに動くリモコンは、子供にとってあこがれでもありますしね。

>履帯だけでこのパーツ数をみたら……。
いやいや、私も基本、テツさんと同じ考えですよ(汗)。
でも、せっかく他のジャンルの模型に対して興味が湧いてきたので、息抜きついでに少しずつ作ってみたいと思います。

主に履帯を(笑)。

シロ | URL | 2019-03-21(Thu)22:21 [編集]


>嘘か誠か博太郎さん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。

>私は特に嫌いでもなく好きでもなく……。
私もガルパンに対する考えは、はじめはそんな感じでした。
TVシリーズを見終わった時点では同作の魅力を理解しきっていないと思います。
ただ、せっかく興味の湧いた作品ですので、もう少し付き合ってみたいと思います。

>時期をみて・・・
おお! 戦車模型の製作依頼ですか?
どんなタイプの戦車か分かりませんが、履帯のパーツが少しでも少ない事を祈っております(笑)。

シロ | URL | 2019-03-21(Thu)22:28 [編集]


>ponchさん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。

>プカップお疲れさまでしたー\(^o^)/
ありがとうございます。
色々反省すること多々ありましたが、なんとか無事終わらせることができました。

今回作った1/72の菱形戦車は、ほんとうに手のひらサイズといった感じでした。
細部の作り込みでは、より大型のスケールの物に見劣りしますが、作りやすさという面では私にはぴったりのサイズだったようです。

私の手つかずのプラモは……うん! 考えないでおきましょう(汗)。

1/35の方はさすがに一筋縄ではいきそうもないので、コツコツやっていきたいと思います。

シロ | URL | 2019-03-21(Thu)22:36 [編集]


こんばんは。

菱形戦車、前回のエーデルワイスと組み合わせたら良い感じっぽそうですねー。ウォーハンマーと同じ(?)レトロフューチャー的で(ウォーハンマーは去年ツイッタランドで知りました。値段にビックリ)。

プラ覆帯は素晴らしいとは思うのですが、いざ組むとなると…。今は覆帯どころかタミヤティーガーの転輪すら組む根性がありません。

ガルパン…劇場版のエンドロール部分が特に気に入りました。最近はそこだけ観てれば満足レベル(笑
1/12でティーガーとかCV33とか欲しいのですが、もうグッスマも出さないだろうなぁ…。

それではガルラーク紹介のほうも楽しみにしておりますー。

キロクシ | URL | 2019-03-22(Fri)01:02 [編集]


シロさん、こんばんは~。

ちっちゃいのにめっちゃ精密にできていてビックリです。

Reveille | URL | 2019-03-22(Fri)01:10 [編集]


>キロクシさん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。

エーデルワイスは「猟兵型」というタイプで主武装のロングライフルも対戦車ライフルっぽくも見えるので、確かに菱形戦車とは相性がいいかもしれませんね(笑)。

>値段にビックリ
これはゲームズワークショップのゲーム全般にいえるのですが、やはり価格は高いですよね。
ガンプラなどに比べると、なおさら割高感を感じます。

頂いたコメントを見ると、キロクシさんは戦車模型をけっこう製作されているようですね。
しかし、やはり履帯は鬼門のようで(笑)。

ガルパンはTV版の他にも劇場場も録画していたのでいずれ観たいと思っています。
エンドロール、今から楽しみです。

>1/12でティーガーとか……。
スケールの大きさに驚き検索かけてみたら、まさかfigma のあんこうチームが乗れるIV号戦車が販売されていたとは……あまりの巨大さに圧倒されました。

シロ | URL | 2019-03-22(Fri)23:27 [編集]


>Reveilleさん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。

私も実在した戦車模型を作るのは初めてでしたが、比較的小スケールでも細部まで作り込まれているのに驚きました。

今まではアニメモデルばかり作っていましたが、ジャンルの違うものも新鮮さがあってよかったです。

シロ | URL | 2019-03-22(Fri)23:33 [編集]


こんばんはー。
ガルパンも合わない人にはとことん合わない駄作ですからねー。私は好きなんですが、製作陣がやりたいことを好き勝手やってる萌えアニメの皮をかぶった何かですし、大前提として戦車知識がないとつまらないですよね。

そして、まさかの戦車が菱形戦車とはw
これまたしんどいのをチョイスしたんですねー

あ、また新しいブログを作ってしまいました。

初瀬那珂 | URL | 2019-03-28(Thu)22:53 [編集]


>初瀬那珂さん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。

返信が遅くなり、申し訳ありませんでした。

「今度は美少女+戦車か……」正直それが「ガールズ&パンツァー」という作品をはじてめ知った時の感想でした。
もともと戦車にはあまり詳しくなかったので、ずいぶんと遠回りしましたが、遅まきながら、今回その魅力を知ることができました。

でも、あいかわらず戦車の区別はあまりつきませんが(苦笑)。

>これまたしんどいのをチョイスしたんですねー
菱形戦車は、その奇抜な姿で私が知る数少ない戦車ですが、模型となると話が違うようです。
すごいシンプルな形状で、素人向きの戦車かと思っていたもので……。

>あ、また新しいブログを作ってしまいました。
やはり使い勝手は人それぞれですし、初瀬さんが使いやすい所を選ぶのが一番だと思いますよ。
そのうちに、新しいブログにもお邪魔させていただきます。

シロ | URL | 2019-03-30(Sat)10:37 [編集]


シロさん、しれっとお呼びだてして油断も隙もなくて申し訳けありません。お蔭さまで、とっても楽しかったです。
MSってガンダム系の略語だったのですね。
余談ですが、ブルーベリーのサイトだと、BBがブルーベリーのことで、REがラビットアイ系。NHがノーザンハイブッシュ系。SHがサザンハイブッシュ系の略語なんですよ~。(笑)
自分の分野では当たり前の略語がジャンルの違う方にはチンプンカンプンなのだと言うことがよくわかりました。
シロさん、ありがとうございました。(^^)/

Reveille | URL | 2019-03-31(Sun)19:45 [編集]


>Reveilleさん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。

「MS」の略がReveilleさんの望んでいるものか分かりませんでしたが、お役にたてたようで何よりです(笑)。

自分の好きな分野なら自然と略称の意味も身についていくでしょうが、たしかに今まで知らなかったジャンルとなるとそうもいきませんしね。
「BB」「RE」「NH」「SH」……たしかにReveilleさんが注釈をつけてくれなければ何が何やら(苦笑)。

しかし、今まで知らなかった事を学べるというのは、戸惑いもありますが新鮮な気持ちにもなり楽しいですね。

シロ | URL | 2019-03-31(Sun)23:37 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。