神姫者の巣

神姫好きの、また~りとしたブログ

指折り数えて……


「バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラ
ジャック!オーラバトラー祭2017-2018Winter俺は戦士!
通称聖戦士復活祭ってことでどうですかシーラ様!」


開催まで残すところ後、5日!

五ですよ? ご!!

ついに片手で数えられるようになってしまった……。
今回のイベント参加予定の聖戦士な方々も、準備万端という方が増えてきたようです。


で、比較的早い時期に名乗りを上げていた私はどうしているかというと……黒サフ
吹き終えたドラウガを横目にベースを作っています(汗)。

このベースもできるだけ簡易なものにしようと、ベースに以前紹介したシタデルの
「アグレアン・アース」を塗っただけのものする予定ですが、どうにも予想していたほど
ヒビが大きくならない。
しばらく腕を組んで悩んでいましたが、以前ウォーハンマーストアーに行ったとき
スタッフのお兄さんが「ドライヤーを当てるとヒビの大きさが変わるよ」と言ったのを
思い出しさっそく試してみました。

CIMG3036.jpg

さっそくプラ板にアグレアン・アースをペタペタと塗りつけ……。

CIMG3037.jpg

プレデターの肩のアレ……もとい、ドライヤーで熱風を吹きつけました。
熱しては冷やし、また熱して……という工程を30分ほど繰り返しましたが……。

CIMG3041.jpg

むぅ、それほどヒビは大きくなりませんでした……う~ん残念。

期待したような結果にはなりませんでしたが時間もありませんし、やはりこのままで
いきますか。
代わりと言ってはなんですが、ベースの方にひと手間加えてみることにしました。

今回のベースには、ティラニッドの大型個体用のベースを使用します。

CIMG3040.jpg

ミスターカラーの「レッド」と「蛍光オレンジ」を吹きつけてみました。
この上にアレグレン・アースを塗り付ければ、ヒビの下にこれが見え、少しは見栄えが
増すかもしれません。

CIMG3042.jpg

さっそく、まっ黒くろ助と化したドラウガを置いてみました。
少し小さいような気もしますが、アレグレン・アースを塗り付ける量も節約できますしコレで
良しとしましょう(笑)。

CIMG3045.jpg

鉛筆で引いた線をなぞってペタペタと……うん、これでよし!

あとは綺麗にヒビが入りますように。



さて、あとは運を天に任すしかないので、ドラウガの方にもどります。

CIMG3043.jpg

現在サフ吹きも終え、あとは配色を考えるだけなのですが、ドラウガを見ているうちに
ムラムラと不遜な考えが浮かんできました。


もういっそ、このまま黒ベースでよくね!?


手抜きの極みですが、下のようなメリットもあります。

① 黒は色ムラも少なく隠ぺい力も高いのできれいに仕上がりそう。
② カッコいい!!
③ 黒い機体はなんか強そう。
④ このまま黒サフをベースカラ―にすれば、工程の短縮が期待できる。




メリットまみれじゃん!!


コメントでせっかくアドバイスをくださった、gyoさんやトイプーじゅんさんには申し訳ない
のですが、このままドラウガ本体の塗装に突入します。


「聖戦士復活際」の投稿の仕方も決まりましたし、現状なら21日の日中も作業にあてられそうです。
これなら充分間に合うでしょう。

では、ドラウガの塗装に戻ります。



追伸

「聖戦士復活祭」まで残りわずかです。
失礼とは思いますが、今回の記事にコメントをいただいても返事に少し時間を頂くこと
になると思います。

手前勝手な言い草ですがご了承いただければ幸いです。

PageTop

「聖戦士復活祭」と加速するオレの魂


ふふ、ついに……

「バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラ
ジャック!オーラバトラー祭2017-2018Winter俺は戦士!
通称聖戦士復活祭ってことでどうですかシーラ様!」


決行の日まで一週間を切りました。

聖戦士なみなさんは、ぞくぞくと作品を完成させるなか、ただのコモン人の私はひとり
取り残され……。

いや、まだだ!


みんなのオーラ力をオラに分けてくれ!


とまあ、ここでオーラ力が宿ってもドラムロが完成するわけでもないので、手を動かしましょう。


まずは、オーラコンバーター用にチョイスしたパーツからです。

CIMG3017.jpg

パーツの一部を切り飛ばしていたので、ここの形を整え、途中で消えていた甲殻の継ぎ目を
エポキシパテで再現しました。

次はビッツからチョイスしたパーツ。

CIMG3018.jpg

元は左のような形状をしていましたが、片方を半分ほどの長さにカット、両端にジョイントを取り
付けました。

CIMG3019.jpg

最後に、これまた選んだビッツをエポパテで隙間を埋めたり一部形状を変えました!!



とまあ、ここまで画像を見せられても「???」てな感じですよね。
これをですね、テーブルの上に並べ、被せたハンカチを取り除くと……。





やあっ!!




CIMG3021.jpg

CIMG3024.jpg


「聖戦士復活祭」用のドラムロ。


完・成・ですッ!



股関節のジョイントとオーラコンバーターの取り付けがまだですが、ここは塗装が終わって
からの作業になりそうです。

CIMG3027.jpg


とくにコンバーターの重さはハンパないようで、そのままだと股関節がクルリと回って……。

t02200221_0334033513108247440.jpg

某蛇姫様も真っ青なポーズになってしまいます(汗)。


CIMG3035.jpg

カラバリのドラムロとツーショット。


う~ん、もうベースキットの面影もないですね……。

さすがにコレを「ドラムロ」言い張るのは心苦しいので、この機体はドラムロのバリエーション機
ということにします。

一応、機体名は「ドラウガ」ということにします。



ふう、なんとか形になった。

とりあえず、これから中性洗剤の風呂に入れ、明日からサフ吹き→塗装に突入したいと
思います。









ところで、何色で塗ろうかな?



PageTop

バイストンウェルの物語を覚えている者は幸せである

しかし、それだけでは……。



「バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラ
ジャック!オーラバトラー祭2017-2018Winter俺は戦士!
通称聖戦士復活祭ってことでどうですかシーラ様!」




に、参加するオーラバトラーは完成しないのである。


いやぁ、この切羽詰まった時期に右手の親指を怪我をするという失態を犯してしまい
ました(汗)。
出血の割には傷自体は大したことはなかったのですが、また血が出てもイヤので、
あと数日、様子見でドラムロの作業はお休みします。

ただその間、時間を無駄にするわけにもいかないので他の予定を前倒しでこなして
いました。


ひとつめは、「聖戦士復活祭」の会場ともいうべきMGに投稿できるようにする。

じつは恥ずかしながら、今回のイベントに参加するまでMGの存在を知りませんでした(汗)。
他の参加者の方のブログに貼っていたバナーをたどってMGに到着、さっそくアカウントを
取得して……といいたいところなのですが、けっこうこの作業も手間取ってしまいました。

しかも、MGのバナーを自分のブログに貼ることを推奨しているようなのでこの作業を、と
思いましたが、すっかりバナーの貼り方が記憶から欠落してました。

ついこないだ、「聖戦士復活祭」のバナーを貼ったばかりなのに……。

自分の疾風のごとき忘却力の早さにゲンナリしながら作業を終了。
テストがてらに以前作った作品を投稿してきました。

CIMG1625 - コピー

オリジナルの武装神姫で、傀儡師をイメージした『絲』といいます。
ことに廃れてしまったコンテンツと諦めていましたが、まさかの復活のニュースが!
また神姫をこの手にできるとは嬉しいですね。



さて、次に取り掛かったのはドラムロのベースです。
今のままだと、ほとんど固定モデルとなりそうなので、急遽ベースを作ってみることに
しました。
とはいえガンプラサイズのベースの製作などほとんどしたことがないので、なるべく手軽
に済ませたい。

そこで用意したのがコレ。

CIMG3006.jpg

シタデル・テクニカル「アグレアン・アース」です。

シタデルカラー自体は、他の方のブログでも良く目にするようになりましたが、☝の品は
塗料ではなく、ベースを作るための下地剤です。

CIMG3005.jpg

中にはドロリとしたペースト状のものが入っています。これを任意の場所に適量塗り付けます。

CIMG3007.jpg

そのまま一晩放置プレイを満喫すると、翌朝には☝のようにひび割れた大地を再現
できます。
ひびのサイズを自分でコントロールできないなどの欠点もありますが、これならお気軽に
ベース製作ができそうです(ほんとうに単純なモノになりそうですが……)。


今回の記事の内容は大したものではないですが、ドラムロが完成した後にやろうと
思って作業ですので、少しは作業が進展したかな、などと思っております。

この時期に怪我をするなど自分に腹立たしくもなりますが、幸い16日からは集中して
作業ができます。
ここでなんとか遅れを取り戻せるよう努力します!!


このままオーラバトラーの画像なしもアレですので、ドラやんとオーラコンバーター
に使えそうな発掘パーツとのツーショット。

CIMG3016.jpg




でも、これをコンバーターにしたら、ますますドラムロっぽさがなくなりますね……。

PageTop

新たなる年を迎えて

喪中につき新年の挨拶は控えさせていただきますが、当ブログを訪問していただいて
いるみなさまにおきましては、寒さも厳しくなってきましたので風邪などひかぬよう気を
つけてお過ごしください。











さて、こばゆうさん主催のイベントですが……。


「バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラ
ジャック!オーラバトラー祭2017-2018Winter俺は戦士!
通称聖戦士復活祭ってことでどうですかシーラ様!」


ついに20日を切ってしまいました。


正月の休みが元日のみだったのは予想外でした。
暮れに渡されたシフト表を、げんなんりしなが見ていると、これの埋め合わせなのか月の
半ばには6連休の文字が!!

チャンス! ここで一気に遅れを取り戻すせれば……などと浮き浮きしながら日付を確認
すると……。



1/16から1/21日……。


つ、使えねぇえええええええええッ!!


いや、あるだけマシなのでしょうが、余裕を持ってせめて15日ぐらいにまでに完成を、
と考えていた私としては、この日程は微妙すぎます……。


というわけで、ここ数日は日課のブログ巡りは続けていましたが、新年の挨拶も
できませんでしたし、こちらにいただいたコメントに返信もできないという体たらく。

申し訳ありません(汗)。

この記事を投稿したら、夜にでもまた伺いたいと思います。


さて、他の方のブログを見ていると、干支にちなんだ作品をアップされている方も
ちらほら見受けられましたので、私もと思ったのですが犬をモチーフにした作品て
無いんですよね。
武装神姫には、犬型「ハウリン」というのもいますが現在押入れの奥に軟禁状態なので
すぐには出せそうにありません。

というわけで、コレでもごらんください。

CIMG1668.jpg

いぜん、ブログ内での寸劇用に作った私のアバター「シロ」です。

CIMG1452.jpg

CIMG1669.jpg

私のHNにちなんで、犬をモチーフにしています。
複数のSDガンダムをミキシングしたものですが、表情を変えるために目の部分だけ交換
できるようにしています。



とまあ、とりあえず慣例行事は(?)こなしたので、本題に入ります。

前述の理由から、とにかく時間をみつけては作業を進めていたドラムロですが、現在
こんな状態です。

CIMG2989.jpg

CIMG3002.jpg

その後の進行状況としましては。

① 死蔵品と化していた例のパーツを使って両腕作成。
② 両足のせいかダンゴ虫っぽさが強調、だんだん触角に見えてきた頭部のツノを撤去、
  装甲化。
③ かさばる兄さんのドラムロの両肩の形状が格好良かったので、恥もなく自分もマネて
  みた(結果やり過ぎ……)。
④ チ○コが生えた(コレ重要!!)。

以上が、ここ数日の成果です。

CIMG2992.jpg

CIMG3000.jpg

CIMG2995.jpg

CIMG2998.jpg

こうやって改めて見ますと、いまさらながらベースに使ったドラムロとティラニッドのパーツ
うまく調和していない。

あまり考えずに作業したため(これは毎回ですが……)装甲がゴテゴテしすぎて可動部分
がほとんどなくなってしまった。

なにより、これはもうドラムロと呼べるモノではない

などなど問題点も山積みですが、本体そのものに関してはこれでひとまず終了したいと
考えています。


あとは細かい仕上げと、関節をどうするか、それに最後の難物オーラコンバーターが
残っています。
どうにもコレの形状が思い浮かびません。

CIMG2949.jpg

以前作業したコレ☝をそのまま完成させるか、それともいっそ新しいモノを作り直すか、
ここが悩みどころです、



とはいえ、あまり悠長にかまえている時間もありませんし、早く完成させて塗装に移ら
ないと……。



とりあえず、ドラムロの製作記事はここまでにしたいと思います。


最後になりましたが、このブログ尋ねて下さっている皆様にお礼を一言。

暮れの記事にも書きましたが、去年は私にとって辛い一年でしたが、皆様のブログに
出会い「悲しさ」や「辛さ」「不安」といったものがずいぶんと和らぎました。

今年もみなさんが、無病息災で過ごせることを心から祈っております。
これをもって新年の挨拶に代えさせて頂きたいと思います。


今年もよろしくお願いいたします。





PageTop

今年もあとわずか……


今年も残すところ、あと数日となりましたね。

模型関係は、今年もほとんど完成品を掲載することができませんでした(汗)。
未完成品ばかり、どんどんと増えていく……。


CIMG2977.jpg

手足がリベルクなグシオンとか……。

CIMG2980.jpg

マックナイフをベースにした、ウィザードっぽいMSとか……。

CIMG2453.jpg


スパルヴィエロは、あと少しなんですけどね。

CIMG2988.jpg

そして、ようやく両足が完成した、どすこいドラちゃん。
残すところは、両腕とコンバーターといったところです。



みごなくらい未完成品ばかりですが、じつは幾つか完成したものもあります。

CIMG2346 - コピー

白いMSとか。

CIMG2332 - コピー

黒いMSとか。


ここらへんは、ドラムロを完成させて一息ついたら少しずつ、こちらで紹介したいと
思います。







さて、最後になりましたが。


今年は、私的に色々なことがありました。

いいようのない苦しみや悲しみ。


それから逃れるように一年以上放置していたブログを再開、記事にするべくプラモ
等の製作も再開しました。
私はあまり他の方のブログを訪問しない方でしたが、ジャンルを問わず積極的に
ブログ巡りもはじめました。

結果的に、これは私にとって非常にプラスになるものでした。

自分の殻に閉じこもりがちで、興味のある物以外にあまり反応をしめさなかった
私ですが、一気に世界が広がった感じです。


私は内向的な性格ため、コメントも相互リンクのお誘いも先方からこれらのお話など
があってはじめてリアクションを返すといった消極的な対応をしていたので、来年は
少しずつでもこれを改めていければと考えています。


今年の投稿はこれで最後になると思いますが、来年もみなさんにとって良い年で
ありますように。

では。

PageTop